e0371618_08213322.jpg
お仕事を終えてから
運転をずっとしていてくれたTちゃん
ありがとう。
しかも、運転しているから
お酒も飲めないからごめんね〜

Hさんは、ほんとうに物知り博士で
しかも記憶力抜群!
うわ〜お!
困ったときは、Hさんに聞いたら
間違いなし!
いつも、いろんなものをいただいちゃいます。
ありがとう〜

Yちゃんは
同級生で、ほんとうに頼りっぱなし。
しかも、エビを優先的にくれて
ありがとう〜〜〜笑
絶対にモナコに行くで〜〜〜

と、言うと
『なんで、モナコやねん!』
と、Tちゃん。
そんなことも話しあえる
みんな素敵な人ばかり。

わたしの頼れる三人です。

Tちゃんのアドバイスを受け
年の離れた年下のボーイフレンドを作り
Yちゃんのアドバイスを受け
モリンダがお金を出すようなデートはしないです!!
そして、うまくデートできる人が
いっぱいできたら
Hさんのにいろんなお店や情報をゲット!
もう、モリンダ完璧です!!!

今年は、もっと
ノーランズの旅ができるといいな〜

そんな風に思える
素敵な一日を過ごしました。

モリンダの頼れる三人。
素敵なお姉さんたちばかりで〜す。

[PR]
# by molindaupaupa | 2017-05-25 08:30 | モリンダとグッドフレンド | Comments(0)

ランチにカフェと
国内にいながら
まるで異国へ旅行したような気分のまま
車をJR大津駅のほうへ急ぐ。

昨年の秋にJR大津駅舎二階にできた
総合施設
『THE CALENDAR』
なんと、そうの大きさ380坪。
その大きさの包容力に
雑誌で見たときに
『行きたい!』
と思っていたのだ。

車を駐車場に置き
早速、向かいます。

e0371618_07031926.jpg
一階に入り口があり
ワクワクが止まりません。
e0371618_07041343.jpg
大きな観葉植物がお出迎え。
周りを見渡して
二階へ向かいますよ!
e0371618_07045875.jpg
どんなんかな〜?
って、すっごく楽しみなモリンダは
先頭切って上がっていきます。
e0371618_07055495.jpg
左手には
オサレなポスター類が
壁一面に飾ってあります。

さて、到着です。
階段の上でお兄さんに
予約はしていないけどって話しながら
どこへ座るか考える。

なんせ、駅の上にありますから
長いのです。
すご〜く長いの!
で、やっぱり、この季節は
外がいいんじゃん?
と、風がひんやりしてきたから
室内もどうしようかと悩んでいたら
お兄さんが
途中で席を替わっても良いと
言ってくれたので
寒くなるまで外の席を選びました!
e0371618_07065602.jpg
はい、この席、取りま〜す!
一番奥のこの席を陣取りま〜す。
正直、座りにくくて食べにくいけど
この席に座るのです。
うふ。
みんなでテーブルと椅子の距離を縮めたりして
屋上の風を楽しみます。
e0371618_07104320.jpg
モリンダは、まず
今年一番のモヒートを選択しました。

あ〜美味しいわ〜
この感じで大好きなモヒートを飲めるなんて
最高よ!
e0371618_07115778.jpg
暮れる前の空がきれい。
だけど、ここから左を見ると
現実が待っているので(看板などが多し)
後ろ側は見ないようにします。

で、お料理もどんどんきます。
e0371618_07131788.jpg
アンティパストね。
盛り合わせ。
基本、みんな優しいから
エビを見るとくれるの。
端っこのエビは食べたわ〜
美味しい〜。
どれも美味しかったわ〜
e0371618_07143225.jpg
あと、きゅうりとみょうがのサラダ的なの。

これも美味しかったわよ。
e0371618_07151520.jpg
白菜と塩昆布のサラダ的なん。

どんどん食べて
どんどん喋りますが
だんだん風が出てきて
寒くなります。

で、メインが来る前に
室内に戻ります。
e0371618_07164628.jpg
そして、室内に移動しました。
全体に広々としているので
最高です。
ちなみにここから、奥のほうに見えるどん付きに
モリンダたちは、さっきまで座っていました。
しかし、横に長い。

ちなみにこの後ろにも
まだまだ席があります。
あと、厨房も見えていて
しかも、ここは宿泊もできます。
カプセルホテルになっていて
たぶん、そこの宿泊のほうには
おしゃれな座敷や
おしゃれな卓球台なども設置されていて
開放的に見えています。
e0371618_07200166.jpg
そして、お肉三点盛り。
牛も豚と鶏も乗っています。
ゴージャス。

ま、大丈夫なんだろうけど
もう若干、豚と鶏は焼いて欲しかったなと
個人的感想。
なんせ、レアものは苦手。
e0371618_07232041.jpg
まだまだ食べたよ。
エビパンも食べたし
スジコン入りオムレツに
パスタまで!
わ〜い!
しかも大声で話しても
大きな場所だから
気にしなくていいし
長居しても大丈夫なところも素敵。

そうしていると室内がいきなり
真っ暗に!!!
e0371618_07250302.jpg
停電なの???
って、思っていると
お兄さんが
ケーキの上に
花火をつけて、登場!
お店の人が拍手をし出して
『あ!お誕生日なのね!』
って、大喜び。

電気がつくと
隣の席だったので
若い女の子たちに
手を振り
『お誕生日おめでとう!!!!』
って、お祝いするノーランズ。
女の子、喜んでいたわ!!!

で、モリンダも
『ここで祝って〜〜〜〜』
と、おねだり。
50歳のときは
ここでフィーバーしたい。
そして、寄ったら
ここで宿泊してしまうのダ!
スンバラシイ。
e0371618_07283042.jpg
そして、21時頃、お会計をして
帰る。。。
階段登ってすぐにある
バーコーナー。
わたし、こういうとこに弱い。
長いカウンターもあって
そこで飲んでいたいとも思う。

e0371618_07302132.jpg
『これ、欲しい〜〜〜』
と、言いつつ
また、来たいな〜と思ってしまうほど
ゆっくりできるとろこでした。
たぶん京都にあったら
わたし、週一で来て長居して、
刺繍していると思う。
それもOKそうなお店。

e0371618_08085804.jpg
こうして、またおしゃべりは
止まらぬまま
駐車場に向かい
山中越えではなく
山科方面から帰る道で
帰宅するのであった。

つ・づ・く。

[PR]
# by molindaupaupa | 2017-05-25 08:10 | モリンダとグッドフレンド | Comments(0)

銀閣寺『土三人』で
お腹を満たし
気持ちも旅行感を満たしたわたしたちは
Tちゃんの巧みな運転で
山中越えを越えて
大津へ向かう。

この山中越え。。。
もう、何年ぶりに通ることか、、、
それこそ、もう15年ほどになるかも、、、、
こちら、わたしたちが若い頃は
『走り屋』?と言うのか
急な山のカーブなどを利用し
運転テクニックのすごい人たちが
夜中に
ブ〜ン!!!!!と走るほどの道でして
そこを可憐にドライビングするTちゃん。
モリンダは、たいがい
ナビ係なの。うふ。

そして、大津に到着すると
目的地まで時間もあるので
せっかくなので
琵琶湖を見ながら、お茶できないかというと
Yちゃんがそこにあるよと
向かったのがここ。
e0371618_07505192.jpg
琵琶湖のなぎさテラス

これ、またしても
ランチから選択ばっちし。

ここは琵琶湖沿いに
イタリアンや無農薬のカフェなどが
4軒並んでいて
わたしたちは
4軒をチェックし
デザート系が食べれるお店
『なぎさWARMS』さんに
行きました。
e0371618_08070250.jpg
近江の有機野菜を使用していて
ヴィーガン対応のメニューも多いようです。

デッキは、琵琶湖ビューで
すごく気持ちよくて
わたしたちは
琵琶湖の見える席で
座った。
おそらく15時頃だろうか。

そして、モリンダは
こちらを選びました。
e0371618_08095521.jpg
ヴィーガンのパウンドケーキ。
アガベシロップがモリンダの気持ちを
鷲づかんだ。

なぜなら、今度引っ越したら
アガベを育てようと思っています。

アガベって
テキーラの原料にもなり
100年に一度花を咲かせると言われています。
サボテンと同じく
メキシコに生息しているようです。
それが欲しいので
もちろん、アガベシロップに
はまり込んだ。

Tちゃんのシフォンは
最高に大きく、ふわふわ。
HさんとYちゃんは
白桃とミルクのジェラート。

ドリンクも飲んで
会話も進みます。
e0371618_08164129.jpg
風が心地よく
釣りをする人や
ランニングする人
景色を見ながら
お話ししていると
まるで滋賀ではなく
どこか外国へでも来たような
そんな気分になれた。

そして、わたしたちは
そこに2時間半近く
いたのかもしれない。
気づくと17時を過ぎていた。

e0371618_08185312.jpg
琵琶湖も少し
暮れ始め
わたしたちは目的地の
JR大津駅に向かう。

ああだ、こうだと
まるで学生のようなノリで
車の中で
『あっち!』
『こっち行ってみよ!』
なんて、いいながら
うまく駐車場を見つけて
大津駅に到着。

モリンダの行きたかったお店に
行くのであった。

そう、エンドレスな会話は
まだまだ
続くのでR。

つ・づ・く

[PR]
# by molindaupaupa | 2017-05-24 08:21 | モリンダとグッドフレンド | Comments(2)

モリンダの愉快な仲間シリーズ
『ノーランズの旅』でございます。
e0371618_22572487.jpg
本日は、ランチタイムから
集合!と言うことで
Tちゃんが車でモリンダを迎えに来てくれて
そこから、Hさん、Yちゃんの順に行きまして
『四人揃ってノーランズ!』と、
誰も言っていませんが
晴天も味方になり、にぎやかな旅が始まりました。

まずは
お腹が減っているといけませんので
Yちゃんの教えてくれたお蕎麦屋さんに向かいます。
e0371618_22301718.jpg
銀閣寺の土三人さんに行ってきました。

なかなか、素敵な外観。
京都の人は、なかなか銀閣寺って
行くことないんじゃないかな?って
思いますが
周りは観光客の人でいっぱい!!

こちらは春にオープンしたてのお店で
中も新しい木の香りがしていました。

e0371618_23002389.jpg
蕎麦茶も美味しく
器にもdosanjinと書いてあります。

みんなで何にしようか迷いましたが
三人は、お店の前の川沿いに
かかげてあった写真で心を鷲掴みにされた
すだちのお蕎麦を、、
一人は、てんぷらのついたお蕎麦。
正式名称は忘れていますので
ご勘弁を。
e0371618_23051978.jpg
で、これがかきあげ。
いろんなお野菜やエビが入っています。
エビ好きなモリンダは、
エビのあるところをもらえます!!
わ〜い!
e0371618_23065700.jpg
こちらは、かきあげのセットのお蕎麦。
細くてきれいですね。

そして、三人が鷲掴みされた
お蕎麦がこれ、
e0371618_23101046.jpg
見てみて〜〜〜。
綺麗でしょう〜〜
すごい薄く切った徳島のすだちが
一面に乗っているの。
すだちを取り出す小皿をくれはったけど
食べてしまったくらい
美味しかった。
夏には、さっぱりとして
おすすめです。

そして、14時過ぎでしょうか。
土三人さんを出て
わたしたちは
山中越えを越えて
滋賀の大津へ向かうのであった。

つ・づ・く。


[PR]
# by molindaupaupa | 2017-05-23 23:15 | モリンダとグッドフレンド | Comments(0)

長男の刺繍入りスニーカーの
仕上がりが良いので
次男が買っておいてスニーカーを持ち出し
こう言いました。

『僕も刺繍して欲しいな〜』
e0371618_11250968.jpg
思わず、こう言ってしまいました。

『いいよ。なにか絵を描いたら、それを刺繍してあげるよ』

次男は、大喜びです。

さて、どんな刺繍になるのでしょうか?
いや、どんな絵を刺繍するのでしょうか。
わくわくします。

しかし、その前に
長男のスニーカーを仕上げないと!!!
今月中には仕上げます。
夜なべして。。。

[PR]
# by molindaupaupa | 2017-05-23 11:27 | モリンダの刺繍 | Comments(0)